リトミック

♪やまもとピアノ教室のリトミック♪

※新型コロナウイルス感染症対策のため、リトミックのスタジオグループレッスンは現在休止中となっております。
ピアノ教室にて、平日午前限定のリトミック個人レッスンを開講中!
ご希望の方は、どうぞお気軽にお問合せください。



【からだを使うことで音楽が『具体的に』意識される】
一般的に、勉強や暗記をする際「インプット&アウトプットが大切」とよく言われますが、これは音楽を学ぶにあたっても同じです。
音符や楽譜を見ただけではぼんやりと意識されないリズムやメロディーが、口に出し、手を叩き、足踏みすることでより明確に認識することができるようになります。
そして次の段階では、応用として表現をつけたり自分で新しい音楽を考えたりと、より創造性が高まります。
全身を使って音楽を感じる楽しさを、ぜひ一緒に感じてください!

【レッスン内容(一部)】
※写真は2019年のものを使用しています。
♪おへんじ ハイ!
→→→「〇〇ちゃん/くん」という呼びかけに対して、大きな声で元気よく「はい!」とお返事をしてもらいます。
一見、ごく当たり前のことのように感じられますが、幼い生徒さんの場合は名前をよばれて返事をする、という行為自体に慣れていないことが多くあります。
また、お返事だけではなく「おはようございます」や「こんにちは」「さようなら」といった挨拶をしっかりとできるようになることがねらいです。



♪ぺったんこ・色塗り・制作
→→→赤、青、緑などのシールを、定められた場所に貼って遊びます。まずは、色の名前をそれぞれの色を正しく認識することからはじめ、次第に「(例えばりんごなどを見せながら)これは何色かな?」という問いかけに対して「赤」など正しい色の名前を答える、赤いもの→りんご、いちご、トマト などのように同じ色のものを認識する、など次第に発展的な内容を学んでいきます。
シールのほかに、色鉛筆などを用いや色塗りや、マラカスや太鼓づくりなどの制作も行います。




♪リズムあそび・手合わせ
→→→幼稚園や保育園でも行われているリズム遊びです。それぞれの音楽にあわせ、うさぎやあひる、どんぐり、とんぼなどの動作を体全体をつかって行います。床に転がる動作や、ジャンプ、四つん這い歩きなど、バラエティに富んだ動作をしながら「音楽にあわせて体を動かす」という楽しさを学びます。



♪ピアノをひいてみよう!
→→→スタジオにあるアップライトピアノを、講師と一緒にひいてみましょう。
まだ楽譜や音符を知らないお子さんでも、イラストやカラーシールを用いて音を出したり、簡単なメロディを弾くことができます。
実際のピアノレッスンに比較すると短い時間ではありますが、クラスの中ではとても人気のコーナーです。



♪いっしょにうたおう
→→→講師のピアノ伴奏にあわせて、童謡や唱歌を一緒に歌います。まだ自分で歌うことができない年齢の子供であっても、保護者の方が歌っている声を聴いたり、歌っている姿を見てもらうことを目的としています。

♪ピアノをきこう
→→→講師によるピアノ演奏です。クラシックの名曲から、テレビアニメの音楽まで親しみのある音楽の演奏を実際に聴いて楽しみます。



☆フォトギャラリー☆