ブログ(写真・動画)

サイト管理人のブログです。

ブログ一覧

オンラインお楽しみ会♪

先日、初めての試みとなるオンラインお楽しみ会を行いました!

幼児さん~新一年生と、二年生以上の部に分かれ、それぞれ45分ほどの会となりました。

既にオンラインレッスンを行っている生徒さんもいらっしゃいましたが

ほとんどの生徒さんがオンラインは初めて!ということで、こちらも複数名と同時に繋がることが初めてだったので

どうなることかと心配していましたが、どちらもあっという間でした^^

画面越しに子供たちの顔が次々と現れ、カメラで撮られることに慣れていないこともあり

とても緊張してかたくなっている生徒さんもいらっしゃいましたが

いま練習している曲を発表したり、リズムゲームやドレミの歌を分担で歌ったり

あとからお話をきくと、「すごく楽しかった~!」と言ってくれる子も多く、ほっとしました。

何かと不便な状況が続いていますが、色々な方が言われているように”今だからできること”のヒントが

見つかったように思います。何事もチャレンジ!ですね^^

発表会やコンサート以外でも、こうしてみんなで集まって演奏したり、遊んだりすることができ

私自身もとてもよい経験になりました♪

IMG_5427 IMG_5428 IMG_5464

オンラインレッスンが始まりました

本日より、希望者を対象としてオンラインでの個人レッスンを開始しました。

画面越しでのレッスンは初めての試みなので、いろいろと緊張や心配もありましたが

保護者のかたにもご協力をいただき、事前にカメラ位置の確認や音声チェックなどのテストを行い

無事、小学生の生徒さんの30分レッスンを終えることができました^^

オンラインという性質上、どうしても細かな調弦や音質を伝えることや、指の形などの指導はできないため

通常のレッスンと同等のレベルを保つことはどうしても難しいのですが、

日々の練習成果を確認し、意識を保つことは重要です。

外出自粛や休校が長引く中、子どもたちの心にも少なからず負担やストレスが生じていると感じます。

その中でも、こうした取り組みを通して楽しみながら音楽に触れ

「できないこと」ばかりに目を向けるのではなく、「いまだからこそできること」を続けていけたらと思っています。

IMG_5331

3月27日リトミック無料体験会①

先月、リトミックのクラスで初めての無料体験会を開催しました。

この体験会は数か月ほど前から企画を始めており、大掛かりなチラシの配布なども行っていたのですが

あいにく同じタイミングで新型コロナウイルスの影響が急速に広がりました。

そのため一時は中止も検討しましたが、参加をご希望くださった方も非常に少人数だったため、

アットホームな雰囲気で開催することとなりました。

会場のNスタジオには手洗いスペースも2か所用意されているため、体験会の前後に全員で手洗いを行うなど

感染予防をしながらの開催でした。

 

1回目となる3月27日は、3歳から5歳ほどの幼児さんを中心にご参加いただきました^^

今回は春のリトミックをテーマにしており

幼児さんも親しみのある、『ちゅうりっぷ』と『ちょうちょ』の2曲を使ったプログラムを行いました。

 

一人ずつお名前を呼び、元気に(またははずかしそうに)お返事してもらい、レッスンがスタートします。

まずはイラストをみながら、みんなで元気よく『ちゅうりっぷ』を歌い

その後チューリップの簡単な折り紙を折り、お姉さんや保護者のかたにもお手伝いしてもらいながら紙に貼ります。

そのあとは、ピアノの音に合わせて作成したチューリップの用紙を持ち

さまざまな音階の「さ・い・た」をきいてそれに合わせて紙を上げ下げします。

最初は基本の「ド・レ・ミ」からスタートし、「ミ・ファ・ソ」「ソ・ラ・シ」と上がっていくにつれチューリップも高くもちあげます。

反対に「シ・ド・レ」など低い音の場合は、チューリップも低くなる、という簡単な音あても兼ねたゲームです。

 

つづいて、同じ「さ・い・た」をテーマに、今度はスタッカートやレガートなど

跳ねる感じや、長く同じ音が続く感覚、また同じドレミでも高音低音のバージョンをきき、歩きながら表現するゲームを行いました。

それにあわせてぴょんぴょんとジャンプしたり、一歩ずつ長く足を床に着けて歩いたり

高音のドレミはバンザイしながら、低音のドレミはしゃがみながら歩いたり、、

全身を使って音のいろいろな表情を表現する練習です。

 

『ちゅうりっぷ』で緊張や体もほぐれてきたところで、『ちょうちょ』のリトミックにうつります。

こちらは、簡単な即時反応になりますが

みんなでちょうちょになり、腕をひらひらさせながら音楽にあわせて走ります。

途中で、ピアノが高音のトリルに変わると羽を閉じて一休み。

ちょうちょの音楽も、早くなったり遅くなったりするのでピアノをよくきいて、その速さに合わせて動きます。

おやすみの音楽に変わったら、座って眠るポーズ。

初めて即時反応に挑戦する子供たちも多かったのですが、とても盛り上がりました^^

 

最後は、みんなでピアノの周りにあつまり、リラックスした状態でピアノ演奏を聴きました。

今回は子どもたちに大人気の『パプリカ』でしたので、歌を知っている子は元気よく一緒に歌ってくれました!

 

他にもいろいろな企画を考えてはいたのですが、間に合わず実施できないものもあり、、あっという間の45分間となりました。

最初はやや緊張していた面持ちの子供たちも

ステップを踏んだり、ピアノに合わせて走ったりと身体を動かすうちに表情がやわらかくなり

ピアノの個人レッスンとは異なる楽しさがあったのではないかと思います。

IMG_5281

2月末の連弾の様子♪

動画のアップがだいぶ遅くなってしまったのですが、、

2月末に撮影した連弾の動画です^^

こちらの二人の生徒さんは、これまでレッスンの順番が前後だったので毎週お教室で会っていたのですが

新年度からばらばらの日程になってしまうので、しばらく会えないね~と話しており

最後にふたりでそろった際に、連弾をしました。

今後はそれぞれ別の曜日に変わりますが、素敵な思い出ができました♪

ジアイーノを設置しました

本日から、レッスン室にジアイーノの設置と
表情の見える透明なマスクの着用を開始いたしました!

少しでも、レッスンにお越しくださる方の安心に繋がればと思っております。

京都市内のほとんどの学校が、ゴールデンウイーク明けまで休校延長となりました。
前例のないこと、予想外のことだらけで
社会全体が混乱し、子どもたちもストレスを抱えているように感じます。

幸い、音楽は家の中でも楽しむことができ
心を穏やかに、豊かな気持ちを思い出させてくれるものです。
おうちでの過ごし方もさまざまですが、そのひとつに音楽やピアノ、歌などを取り入れていただけたらと思います。

IMG_5263