数とリズムのお勉強

IMG_1728

3歳さん~年少さんくらいの生徒さんのレッスンで行っている、数とリズムのお勉強です。

まずはいろいろなもの(果物や動物、女の子はプリンセスの名前なども盛り上がります)の名前を確認し、

1文字につき1つずつ手を叩く、あるいは足踏みしながら名前を言います。

ひらがなの書いてあるカードやワークを使うこともありますので、その場合は一文字ずつ指を添えて読みます。

そのあとは、「何回手を叩いたかな?あしぶみしたかな?」と一緒に考え、手を叩いた数だけビーズを取り文字の上に並べていきます。

このとき、並べる順番はかならず左から(楽譜を読むときと同じように)になるように気を付けます^^

ビーズを置いたらもういちど指を添えて、今度はひらがなではなく数で「いち、に、さん、、」と数えてみましょう!

集合数の認識と、左から読んでいく練習になります。

 

慣れてきたら、こんどは少しだけ発展させてみます♪

ビーズが2個なら「1,2,1,2,1,2,・・・」

3個なら「1,2,3,1,2,3,1,2,3,・・・」

と連続して一定のリズムを保って読んでいきます。

このときも手を叩いたり、足踏み、または指先で各ビーズを指しながらよんでいきます。

ビーズの数によって2拍子、3拍子、4拍子とそれぞれちがう拍(ビート)を刻むことができますね^^

リトミックに慣れてきた3歳さんや年少さんでしたら、ひとりずつ読んでいくのも緊張感が出て楽しいです。

このとき、こども「1,2,3」お母さん「1,2,3」先生「1,2,3」というように一人ずつ1小節分を担当してもいいですし、

「1の人」「2の人」「3の人」を決めて、ビートが乱れないように回していくのもとてもよいリズム練習になります。

数字でなく「り、ん、ご」などものの名前で行うこともできますので、無数にアレンジができるのもいいですね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>