年少さんリトミック・絵カードで拍を感じよう

IMG_3058 IMG_3059 IMG_3060 IMG_3061

きょうは年少さんのリトミックから、絵カードをつかったコーナーです。

年少さんからのレッスンは、リトミックが2/3、ピアノが1/3といった具合で少しずつピアノレッスンの割合が増えていきますが

まだまだ30分すべてピアノレッスンというのは長すぎるので、このようにピアノの前後にリトミックをしています。

今回は「むし」のカードを使ってみました♪

カードにはそれぞれ文字数の異なる虫の名前が記載されています。

それらを並べて、左から指差しまたは手を打ちながら読んでいきます。

この時の読み方はいろんなパターンができますが、今回は一文字につき一拍で読んでいきました。

慣れてきたら、2拍や3拍の一定のリズムのなかに言葉をおさめるという方法にレベルアップしていくこともできますね。

今回のポイントは、それぞれの名前を間を置かずに一定のリズムで読んでいくことです。

そうすると、自然と違う拍が混ざり合ったリズムになっていきますね。

音符だと難しいことでも、物の名前だと自然とできてしまうということはピアノでもよくあります。

たとえば三連符などは三分割のリズムなのでなかなか難しいのですが、これを「トマト」などにすると急にリズムがわかる方が多いです^^

慣れてきたら数字で読んでもいいですし、ステップでやってみても楽しいですね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>