電子ピアノの奥深い世界♪

今日は電子ピアノのお話です。

普段のお教室では、ピアノ(アコースティック・ピアノ)を使用していますが、家での練習などでは

電子ピアノを使用されている生徒さんのほうが多くいらっしゃいます。

お教室でも、待っている時間や兄弟がレッスンを受けている間に練習ができるように電子ピアノを一台置いています。

電子ピアノの最大のメリットはやはり、音が調整できるので周囲や時間を気にせず弾くことができるという点です。

普通のピアノは鍵盤を押すとピアノの中でハンマーが弦を叩き、それをピアノの中にある響板で響かせることで音を出すという仕組みになっています。

一方で電子ピアノは、このハンマーや弦などの代わりにデジタル回路が入っていて、

鍵盤を押すと内部のスピーカーからピアノの音色を再現する電子音が鳴るという構造になっています。

 

近年はこの中間にあたるものとしてハイブリットピアノというものも誕生しています(お教室ではこちらを練習用に置いています)。

通常のピアノと同じく木製の鍵盤のため、弾いた時の感触はほぼ同等なのですが、スピーカーからの電子音なのでヘッドフォンを使用できるため

「できるだけピアノと同じタッチで弾きたいけれど、大きな音が出せない」という場合にはとてもおすすめです^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>